表参道・青山エリアに “ふくろうカフェ” が登場! 「ふくろうマジック」がオープン

DSC_7596

10月12日、青山エリアでは初登場となる”ふくろうカフェ” ふくろうマジック」がオープンしました。

話題のふくろうカフェですが、表参道・青山エリアでは初登場。
ふくろうカフェに行ったことが無く、ふくろうを間近で見たり触れたりした事もなかった私は、「ふくろうマジック」さんのオープン情報を知り、早速行ってきました。

 

まずはお店の場所をご説明しておきます。

 

DSC_4264

表参道駅の最寄出口はA4出口です。
A4出口を出て、右方向を見ると、ご覧のようにすぐに表参道交差点がありますので、表参道交差点へと進みます。

 

DSC_0051

A4出口を出て、表参道交差点の方へと進み、右折すると「ことぶきや」 さんのタヌキが居ます。
このタヌキさんを右手に見ながら青山通りを外苑前方面(前方にLACOSTEがあります)へと進みます。

 

DSC_7483

タヌキさんが居る場所(表参道交差点)から青山通りを外苑前方面へ110mほど進むと、「ABISTE」がありますので、このABISTEの角を右折して細い道へと入っていきます。

 

DSC_7486

DSC_7487

ABISTEのところを右折し、ご覧の細い道へと入っていきます。
ちなみに、この細い道を少し入ったところに行列ができていますが、これは「鳥政」さんのランチタイムの行列です。

 

DSC_7489

細い道へと入って約20m進むと、1Fに「鳥政」さんが入っているビルがあり、このビルの4Fに「ふくろうマジック」さんが入っています。
青山通りから少し裏に入った場所にあるとはいえ、曲がる場所(ABISTE)さえ間違わなければ簡単にたどり着きますし、表参道交差点からの距離は140mほど(徒歩約2分)でアクセス良好です。

 

DSC_7491

鳥政の脇にあるこの細い階段で4Fへと上っていきます。

 

DSC_7490

階段途中、かわいいふくろうの照明も。

 

DSC_7492

4Fまであと少し。

 

DSC_7497

そして4Fに到着。
「ふくろうマジック」店内に入ると、たくさんのふくろうが目に入ってきます。
これまで、ふくろうカフェを利用したことが無かったですし、ふくろうを間近で見る機会もなかったので、間近で見るふくろうに感激。

なお、店名の「ふくろうマジック」は、ふくろう達による癒しのマジックにかけられるという意味も込めて名付けられたそうです。店名につく”マジック”のもう一つの意味は後述します。

 

DSC_7501

サイズ・色・顔などバリエーション豊かな、様々な種類のふくろうがいます。
ふくろうの種類に全く詳しくない私は、ここにいる種類だけでも「ふくろうって種類によってこんなに違うものなのか」と驚きました。
そして、犬や猫とはまた異なる雰囲気・かわいさ・・・、置物かと思うほどじっとしているふくろうも、チョコチョコ動いているふくろうも、お尻をフリフリしているふくろうも、どのふくろうにも惹き込まれていきます。

 

DSC_7554

システムは1時間制で、営業時間12:00~18:00の中で
①12:00~ ②13:00~ ③14:00~ ④15:00~ ⑤16:00~ ⑥17:00~
というように、1時間ごとに枠が設けられています。
そして、完全予約制となっていますので、事前にTEL(03-6455-5253)でご予約を!

料金は
【 ふくろうとの触れ合い + 写真撮影 + ドリンク付き 2,200円 】
となっており、ふくろう達に囲まれた空間で、好きなふくろうと触れ合い、写真撮影することができます。

なお、ドリンクは、植物系自然素材にこだわったナチュラルドリンクや、ふくろうモチーフがかわいい青森の農家さんが作ったりんごジュースなど、100%オーガニックのソフトドリンクが用意されています。

 

それでは、店内の様子やふくろうさんの画像をご紹介していきます。

 

DSC_7564

DSC_7570

DSC_7654

DSC_7577

DSC_7574

DSC_7498

フロアには大型のふくろうが!

 

DSC_7589

DSC_7584

ベンガルワシミミズクの「しょうご」

 

DSC_7502

DSC_7620

DSC_7582

シロフクロウの「ぽこ」
カメラを向けると、じーっと見つめられたカメラ目線が強烈でした(笑)

 

DSC_7519

ウサギフクロウの「メメちゃん」

 

DSC_7541

コキンメフクロウの「キンちゃん」

 

DSC_7523

クロオビヒナフクロウの「福まる」

 

DSC_7520

メンフクロウの「ルパン」

 

DSC_7524

メンフクロウの「ココア」

 

DSC_7517

DSC_7614

DSC_7608

DSC_7531

スピックスコノハズクの「トーマス」

 

DSC_7536

カラードスコップオウルの「アゲハ」

 

DSC_7526

アフリカオオコノハズクの「バブ」

 

DSC_7591

DSC_7605

DSC_7602

DSC_7598

DSC_7592

DSC_7624

DSC_7638

DSC_7648

お客様には専用のグローブも用意されています。
肩や腕への乗せおろしはスタッフさんがやってくれますのでご安心を。

 

DSC_7650

最後に、スタッフさんの手に乗っているバブを。

初めてのふくろうカフェでしたが、ふくろうたちを見たり触れたりモフモフしたり、そして写真撮影をしていると、1時間という時間はあっという間でした。
大きなふくろうのカッコよさやモフモフ感、小さなふくろうの可愛らしさなど、ついつい夢中になってしまいます。
そして、間近で見たり撮影したりしてみて、ふくろうは目(瞳)もとても魅力的だなと感じました。
強烈なカメラ目線で何か「全てお見通し」と思われているような視線を感じるふくろうがいたり、怒っているかのような眼光鋭いふくろうがいたり、これほど動物の”目”に魅かれたのは初めてかもしれません。
とにかく、楽しく、癒された、充実した時間を過ごすことができました。

 

 

そして、実は、「ふくろうマジック」のオーナーさんはTVなどでも活躍しているプロのマジシャンで、同じビルの2Fで「MAGIC BAR CREA(マジックバー クレア)」も運営されています。
というわけで、営業時間外にも関わらず、少し店内を見せて頂いたのでご紹介させて頂きますね。

 

DSC_7657

DSC_7658

ドアに見覚えのあるシールが。
フジテレビの「正直さんぽ」で有吉さんらが来店したこともあるようです。

 

crea-magicbar-1

DSC_7659

マジックバー クレアさん、ならびにオーナーでありマジシャンのOWL(アウル)さんはテレビや雑誌など数々のメディアに登場・出演されており、店内にはPerfumeさんやマツコ・デラックスさんのサインも!
Perfumeさんとマツコ・デラックスさんの来店時の動画や記事URLを貼っておきますので是非ご覧になってみて下さい。
マツコ・デラックスさんがマジックバー クレアさんに来店した時の「夜の巷を徘徊する」は、私(編集長)もリアルタイムで観ていましたが、とても面白かったです。
まさか、あの時のマジシャンさんがふくろうマジックのオーナーだったとは驚きでした。

 

【 テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」 バックナンバー 】

●2015年7月2日オンエア 「占い師の後はマジシャンが」
→ http://www.tv-asahi.co.jp/haikai/backnumber/0014/

●2015年7月9日オンエア 「夜明けの青山で蕎麦をすする」
→ http://www.tv-asahi.co.jp/haikai/backnumber/0015/

 

【 PerfumeMagic of Live 「Perfume 初めてのマジックバー」 】

 

 

 

DSC_7501

青山エリアでは初登場となる”ふくろうカフェ”。
「表参道・青山エリアにふくろうカフェができないかな・・・」と待望していた方、ふくろうを間近で見たり触れたりしてみたい方、ぜひ「ふくろうマジック」さんで、触れ合ったり写真を撮ったりしてふくろうを堪能されてみて下さい。

そして、メディアにも数多く登場している本格的なマジックを楽しみたい方は、「マジックバー クレア」さんに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

【 ふくろうマジック 店舗概要 】
住所 : 東京都港区南青山3-13-2 山川ビル 4F
営業時間 : 12:00~18:00 ※完全予約制 / 1時間制
定休日 : 月曜日、木曜日
TEL : 03-6455-5253
店舗情報ページ : http://www.omotesando-info.com/shop/gourmet/shop/fukuroumagic.html

【 マジックバー クレア 店舗概要 】
住所 : 東京都港区南青山3-13-2 山川ビル 2F
営業時間 : 19:00~翌2:00
定休日 : 日曜日、祝日
TEL : 03-6804-6969
店舗情報ページ : http://www.omotesando-info.com/shop/gourmet/shop/magicbar-crea.html

 

  

 

 

 

—————————————————————————————————
表参道&青山インフォメーションではバナー広告を募集しております
本サイト内や当Webマガジンにバナー広告を掲載してみませんか

→ → バナー広告についてはこちら
————————————————————————————————–

 

2015-10-22 | Posted in GourmetNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA