表参道の裏路地に本とワンピースをテーマにしたライフスタイル・セレクトショップ「LASKA(ラスカ)」がオープン

DSC_0399

DSC_0363

表参道ヒルズ裏エリアの住宅街に、ワンピースをメインとしたライフスタイル・セレクトショップ「LASKA(ラスカ)」がオープンしました。

LASKAは、本とワンピースがテーマのライフスタイル・セレクトショップ。
エディター、ワンピース・ドレス専門家、ECファッションサイト編集長といった経歴を持つLASKAのディレクター  RUMIKOさんが、LASKAの世界観から “ファッションと日々の心地よい暮らし” を鮮やかに切り取り、年齢や仕事、トレンドやテイストの枠にとらわれず、自分らしいストーリーの毎日を楽しみたい方に向けてセレクトされた、ワンピースをメインとしたファッションアイテムや本、雑貨等が揃うお店です。

 

DSC_0413

< LASKA director RUMIKO♥ さんについて >
Editor、ワンピース・ドレス専門家 ECファッションサイト編集長を経て独立。
現在、情報サイト All Aboutにて「ファッション・ドレス・ガイド」 コラム連載中。
著書にファッションイラストからワンピースの魅力を綴る 「ONE-PIECE DAYS 毎日がミラクルに変わる私たちのワンピーススタイル」がある。

 

LASKAの場所は、表参道駅からも明治神宮前駅からも同じくらいの距離ですが、今回は表参道駅からの道順をご説明させて頂きます。

 

DSC_0121-apple-a2

最寄出口は表参道駅のA2出口です。
A2出口を出て、アップルストア 表参道を右手に見ながらちょっと前方(表参道ヒルズ方面)に進むと、「原二本通り」の入口がありますので、原二本通りへと入っていきます。

 

DSC_0122-a2

原二本通りへ入り、そのまま100mほどまっすぐ進むと、T字路になっていますので、このT字路を左折します。
左手にはフライングタイガーコペンハーゲン 表参道ストアがあります。

 

DSC_0123-a2

左折するとこのような感じの風景になりますので、フライングタイガーコペンハーゲンやアフタヌーンティー・ティースタンド 表参道を左手に見ながらこの道を30mほど直進します。

 

DSC_0124-a2

T字路を左折後、30mほど進んだらすぐに右折します。
また、左上に看板が出ていますが、ここを右折して進むとまい泉などがあります。

 

DSC_0125-a2

右折するとこのような風景になりますので、この道を80mほど直進します。

 

DSC_5260-hysteria

「まい泉」 の手前、美容室「HYSTERIA」などが入っているビルのところで左折します。

 

DSC_6021-hysteria-maisen

「まい泉」の手前を左折するとこのような細い道となっています。
あとはこの道を直進するのみです。

 

DSC_0445

まい泉の手前を左折し、220mほど進むと十字路があり、その十字路をそのまま直進すると、右前方にご覧のように白いスタイリッシュな建物が見えますが、LASKAはこの建物「Perry House(ペリーハウス)」に入っています。

 

DSC_0446

DSC_0429

ペリーハウスの敷地入口にはご覧の「LASKA BOOKS & DRESS」の看板が出ています。
建物のデザインや存在感、そしてこの看板が出ているので、住宅街とはいえ場所はすぐに分かりますよ。

 

DSC_0443

ペリーハウスを正面から見るとこのような感じです。
1FにはLASKA以外にも、当サイトが何年もお世話になっているジュエリーショップ「Ame blanche(アームブランシュ)」やヘアサロンなどが入っており、2Fにはギャラリーもあります。

「Perry House(ペリーハウス)」ホームページはこちら

 

DSC_0432

DSC_0428

LASKAの店内入口はこちらです。隠れ家的な雰囲気が良いですね。

 

それでは店内へ。

 

DSC_0341

DSC_0397

DSC_0399

ワンピースをメインとしたライフスタイル・セレクトショップのLASKA。
女性が一番美しくシルエットにこだわったオリジナルワンピースや、ベトナム在住オーストラリア人デザイナーからの日本初登場ブランドなど、大人の女性に似合うインポートを取り揃えています。

 

DSC_0363

DSC_0367

DSC_0383

DSC_0359

ワンピースについているタグが素敵でしっかりしているなと思い、スタッフさんにそれを伝えたところ、このタグは(本の)しおりに使えるとのこと。
“本とワンピースがテーマのライフスタイル・セレクトショップ”だけあって、タグがしおりとして使えるという工夫もとても面白いですね。

 

DSC_0370

DSC_0393

DSC_0374

DSC_0389

DSC_0351

DSC_0372

SAINT LAURENTのバッグは、他ではなかなか見ることができないカラーのものをセレクト。

 

DSC_0386

DSC_0343

DSC_0339

DSC_0348

DSC_0422

DSC_0407

LASKAディレクターのRUMIKOさんがセレクトした本も並んでいます。

 

DSC_0419

DSC_0378

DSC_0323

DSC_0317

DSC_0325

DSC_0318

他にも、リース、オリジナルのポーチ、PRADAのニット、ピエールマントゥ・フォーガルなどのインポートタイツブランドの中で随一の品質を誇る「Wolford(ウォルフォード)」のアイテムなど、ファッションや雑貨の様々なアイテムがセレクトされています。

 

DSC_0319

ベトナム・ホーチミン在住のベルギー人とオランダ人デザイナーによるホームデコ・ブランド「amai」(アマイ)の食器など毎日を彩るライフスタイルも提案。

 

DSC_0332

DSC_0336

laska-onepiece-design-event-201502

LASKAディレクターの視点で「FASHION・FOOD・LIFE」をテーマにシーズンごとの大人の女性の遊びを提案。
ワンピースのイラストを一般公募し、優秀作品は商品化されるという「Drawing Dress EXHIBITION for CHARITY イラストワンピース展覧会」が現在実施されており、店内には多数の応募デザインが飾られていました。
イベントについて等、詳しくはLASKAのホームページをご覧下さい。

「LASKA」 ホームページはこちら

 

 

DSC_0443

表参道・神宮前の裏路地に誕生した “本とワンピースがテーマのライフスタイル・セレクトショップ”
「LASKA」に、是非立ち寄ってみて下さい!

 

【 店舗概要 】
店名 : LASKA (ラスカ)
住所 : 東京都渋谷区神宮前4-23-6 Perry House No.4 (http://perryhouse.jp/
TEL : 03-6455-4111
営業時間 : 平日 12:00~20:00 / 日・祝 12:00~18:00
定休日 : 月曜日 

【 LASKA 関連リンク】
ホームページ http://maison.laska-inc.com/
Facebook https://www.facebook.com/pages/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AB/487202244667632
Google+ https://plus.google.com/+LaskaMe1/posts

 

 


2015-02-04 | Posted in Fashion, New OpenNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA