「レッドロック 原宿店」が原宿・明治通りにオープン / お店の場所・アクセス・行列・待ち時間・ローストビーフ丼etc

DSC_4125-2

原宿・明治通り沿いで東郷神社の近くに、ローストビーフ丼が有名で行列ができる人気店として知られている「RedRock(レッドロック)」がオープンしました。

現在でも都内1号店である高田馬場のレッドロックには連日行列ができるなど高い人気を誇っていますが、そのレッドロックが原宿にオープンするというのにあまり情報が出回っておらず、当サイトもレッドロック 原宿店の近隣店舗の方から「レッドロックがオープンしましたよ」と情報提供頂いて知ったくらいでした。

そして、早速レッドロック 原宿店に行ってきましたのでご紹介させて頂きます。

 

まずは、レッドロック 原宿店の場所・行き方をご説明しておきます。

 

DSC_0001

最寄駅である「明治神宮前」駅のエレベーター口からすぐの神宮前交差点にある 「東急プラザ 表参道原宿」 をスタート地点として説明をしますが、まずは明治通りを竹下通り方面(アメリカンイーグルなどがある方)へと歩を進めます。

 

DSC_0003

東急プラザ表参道原宿の前から明治通りを 180mほど進むと、竹下口交差点があり、進行方向の右手には「ムラサキスポーツ」などがあります。
ムラサキスポーツの前の道は、道路が2つに分かれていますが、そのまま真っすぐ横断歩道を渡り、明治通りを進みます。

 

DSC_0008-2

原宿駅からお越しの場合は、竹下口を出て、竹下通りを抜けて、竹下口交差点についたら、ムラサキスポーツの方へと横断歩道を渡り、ムラサキスポーツの前に着いたら、一つ上の画像のように左側へと進みます。
なお、この画像は少し前に撮影したため、ムラサキスポーツの向かって右側にKDDIのビルが見えますが、現在は取り壊されています。

 

DSC_4094

ムラサキスポーツの前から20mほど進むと、「もしもしにっぽん 原宿観光案内所」があります。
そのまま明治通りを進みます。

 

DSC_2787

「もしもしにっぽん」の前から110mほど進むと、時計店の「Long Slow Distance(ロングスロウディスタンス)」があります。
実は、今回のレッドロック原宿店オープン情報はロングスロウディスタンスのスタッフさんが情報提供下さったおかげで知ることができました・・・。ありがとうございました!

「Long Slow Distance」 Twitterはこちら

 

そして、ロングスロウディスタンスの1軒先へ進むと・・・。

 

DSC_4096

「もしもしにっぽん」の前から約130m、ロングスロウディスタンスの前から10mほど進むと、ご覧のような看板や牛さんが!
レッドロック 原宿店に到着です。

 

DSC_4099

DSC_4101

DSC_4106-redrock

BEAMSが入っているビルの地下にレッドロック 原宿店が入っています。
明治神宮前駅エレベーター口からの距離は約380m、原宿駅竹下口からの距離は約550mですので、どちらの駅からでもアクセスできますよ。

 

DSC_4109

お店がある地下への階段。階段の途中と地下フロアに人が見えます。
こちらは開店20分前の様子ですが、この時点で15人ほどの行列ができており、開店時間(11:30)の頃には30人ほどの行列になっていました。

 

DSC_4115

レッドロック 原宿店のオープン時間は11:30ですが、お店の外(地下フロア)にある食券販売機での食券購入は11:00からできます。
食券を購入してから行列に並びます。

 

DSC_4112

こちらが食券販売機。お店の入口のすぐ隣に設置されており、こちらで事前に食券を購入してからの入店となります。

 

DSC_4111-2

こちらが主なメニュー。
ステーキ丼が一番気になりつつも、初レッドロックということもあり、まずは看板メニューのローストビーフ丼をオーダーすることに。
なお、高田馬場のレッドロックでは「ローストビーフ丼(並) 税込850円」「ステーキ丼(並) 税込900円」のようですので、原宿店の方が少しだけ高めの価格設定となっているようです。

 

そして、店内へ。
11:00オープンと勘違いをして11:10頃にお店に到着してしまい、オープン前の行列に並ぶことになってしまいましたが、15番目くらいだったこともあり、11:30のオープンから間もなく入店することができました。

 

DSC_4125-2

DSC_4131

DSC_4135

DSC_4136

入店と同時にスタッフさんに食券を渡し、席に着いてから15分ちょっと、初対面となるレッドロックのローストビーフ丼が出てきました。
画的には断然大盛りが良かったのですが、比較的小食な私は並にしておきました。

並とはいえごはんが見えないほど何枚も重ねられたボリュームあるローストビーフ、卵、ヨーグルトソース、オリジナルオニオンソース、サニーレタス、そしてソースが染みたご飯という組み合わせのローストビーフ丼。

厳選された赤身を独自製法で長時間かけて火を入れ、自家製ダレでじっくりローストし仕込まれたローストビーフは柔らかく、卵(黄身)やヨーグルトソース(味はマヨネーズみたい)と絡めつつ、オリジナルオリオンソースが染み込んだごはんを食べると・・・、うん、美味しいです。
そして、このビジュアルから持っていた “こってり” というイメージとは良い意味で異なり、味がしつこくなく、十分な旨味は感じつつもさっぱりしている感じもあって食べやすいので、大盛りでもペロリと行けたような気がしますし、画的にも量的にも大盛りにしておけばよかったと少し後悔しました・・・。
次回は大盛りに決定です。と、その前にステーキ丼も食べてみたいのですが・・・。

 

 

DSC_4106-redrock

これから色んな媒体で紹介されたり、SNSなどで情報が出回ったりしていくうちに原宿店も混雑度が増していくと思いますが、今のところは高田馬場店よりも待ち時間少なく入店できる可能性が高いようですし、例えば、高田馬場で長い時間並んで待つなら、足を伸ばして原宿店を利用するというのも良いかもしれませんね。そして、その前後にはぜひ表参道・原宿エリアを散策下さい。

レッドロックファンの皆様も、テレビなどで見て「このローストビーフ丼食べてみたい!」と思っていた方も、表参道・原宿エリアにお越しの際は「レッドロック 原宿店」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【店舗概要 】
店名 : RedRock(レッドロック) 原宿店

住所 : 東京都渋谷区神宮前3-25-12 不二ビルディング B1F
営業時間 : 11:30~22:00
TEL : 03-6721-1729

店舗情報ページ :  http://www.omotesando-info.com/shop/gourmet/shop/redrock-harajuku.html

 

 

~ 追記(2015年8月15日) ~

DSC_5059-redrock

こちらは2015年8月15日(土)12時頃の「レッドロック 原宿店」前ですが、地下1階にある店舗から地上に上がる階段はもちろん、さらに明治通りにも行列が出来ていました。
オープン当時は比較的待ち時間少なく利用できたのですが、原宿店の情報が広まるとともに(?)、高田馬場店と同様に長い行列ができるようになったようです。
この日はお盆期間&土曜日という事でいつも以上に長い行列だったのかもしれませんし、最近でも「平日はそれほど待たずに入れた」という声も聞きますが、いずれにしても、オープン当時に比べると待ち時間が長くなっているようですので、時間に余裕を持って来店されるとよいかもしれませんね。

 

 

—————————————————————————————————
表参道&青山インフォメーションではバナー広告を募集しております
本サイト内や当ブログにバナー広告を掲載してみませんか

→ → バナー広告についてはこちら
————————————————————————————————–

2015-07-11 | Posted in Gourmet, New Open2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 レッドロック 原宿店 | 2019.04.25 13:15

突然失礼します。私レッドロック 原宿店で店長をしているものです。

しばらく前の記事ですが丁寧に取材していただきありがとうございました。

その上で1つ訂正をしていただきたくご連絡をした次第です。
持ち帰りに関する記述なのですが削除していただきたいのです。現在は持ち帰りは行なっておりません。
「レッドロック 持ち帰り」で検索すると1番に上がる記事でこの記事を見られていらっしゃるお客様もおおいので修正をお願いしたいです。
よろしくお願いします。

 omotesando-info-isa13 | 2019.04.25 14:01

レッドロック 原宿店 店長様

お世話になっております。表参道&青山インフォメーションの諌山と申します。
持ち帰りについての記述につきましては早速削除させて頂きました。
誤った情報によりご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございませんでした・・・。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

表参道&青山インフォメーション 諌山

Comment





Comment