シングルオリジン スイーツを愉しむ新たなコンセプトショップ「ダンデライオン・チョコレート Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE」 2月1日(金) オープン

ダンデライオン・チョコレート・ジャパン株式会社は、株式会社ウェルカムが表参道のGYRE B1Fフロア「BASEMENT OF GYRE」にて企画第一弾として期間限定で開業した「HAY TOKYO」内に、 2019年2月1日(金)より国内5店舗目となる「ダンデライオン・チョコレート Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE」をオープンします。

ダンデライオン・チョコレート、初のコンセプトショップとなる「Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE」は、シングルオリジンのスイーツを味わい尽くすことができるテイスティング・ラウンジです。Bean to Bar チョコレート専門店としてシングルオリジンへのこだわりをとことん追究し、世界に先駆けてBean to Bar Loungeのためだけに新たなドリンクとスイーツを開発しました。この新しいコンセプトの提案の場をデザインしたのは、株式会社JOKE.の渡辺力氏。チョコレートで世界を繋ぐ、ダンデライオン・チョコレートの目指すビジョンを洗練された空間の中に表現しています。
シングルオリジン・チョコレートの無限の可能性に挑戦するテイスティング・ラウンジ「Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE」にご期待ください。

【Shop Info】
ダンデライオン・チョコレート Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F HAY TOKYO内
営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー 19:30)/ 不定休

 

■​Bean to Bar Lounge


ダンデライオン・チョコレートは、アメリカ・サンフランシスコにおける2010年の創業時より、カカオ豆の仕入れから製品化までを一貫して行う「Bean to Bar チョコレート」を追求してきました。
シングルオリジンにこだわり、カカオ豆の生産地や収穫年、発酵過程はもちろん、農園で働く生産者たちの労働環境などチョコレートづくりの全ての側面に配慮しながら、「Bean to Bar」で世界をフラットにつなぎ、ムーブメントから文化として根づかせることをミッションとしています。
「Bean to Bar Lounge」では、そのシングルオリジンへのリスペクトをさらに深化させたドリンクとスイーツを新たに開発。産地によって異なる味わいを持つカカオの個性を最大限に引き出し、オリジンやカカオ含有量によって異なる味を比べて楽しむことができる画期的なメニューを展開します。Bean to Bar専門店だからこそ実現できたシングルオリジン チョコレートの無限の可能性と面白さを堪能し尽くすテイスティング・ラウンジです。

 

■​Menu *写真はイメージです。
Bean to Bar Loungeでは、今までの店舗とは一味違った新しい商品の開発を一から行いました。産地毎、カカオの含有量によって異なる風味の違いを比べて楽しむことができる今までにないメニューを提案いたします。


▲ガトーショコラ
12月よりオンラインストアで販売を開始し、当月分が即日売り切れになるほど話題を呼んだガトーショコラが、Bean to Bar Lounge のペストリーメニューとして登場。
まるでチーズケーキのような芳醇な味わいを持つインド産のガトーショコラとナッツのようなフレーバーが感じられチョコレートらしい味わいのドミニカ共和国産のガトーショコラの2種類をご用意してお待ちしております。*使用するカカオはその時期に一番美味しいものでご用意させていただきます。

 


▲シングルオリジンホットチョコレート
アメリカで長く親しまれ、ダンデライオン・チョコレートでも定番人気であるホットチョコレートをBean to Bar Loungeのオープンに合わせて新開発。イチゴなどベリー系の味わいを思わせるベリーズ産 70%と、モカのような深いフレーバを持ちすっきりとしたキレのある後味が特徴のドミニカ共和国 70%のチョコレートドリンク 2種をご用意しました。カカオの異なる風味をダイレクトに感じてください。
*使用するカカオの産地、含有量は時期毎にご提案させていただきます。

 


▲チョコレートマカロン
3つの産地の異なるカカオ豆から作られたシングルオリジンのチョコレートマカロン。それぞれのカカオの個性が引き立つよう、製造方法も産地毎に工夫しています。
タンザニア産、インド産、ドミニカ共和国産のそれぞれの色合いや味わいの違いをお愉しみいただけます。
*使用するカカオはその時期に一番美味しいものでご用意させていただきます。

 

 

■ダンデライオン・チョコレートとは


創業者トッド・マソニス(写真中央右)らによって2010年に創設。2008年に共同運営していたWEB事業売却を機に、友人のガレージを借りてチョコレートを作り始めました。 100年以上前からある本来の製造法に立ち返り、本物のチョコレートを再現しようと突き詰めた結果が、Bean to Barチョコレートでした。ダンデライオン・チョコレートでは、使用するカカオ豆の生産者をすべて訪れ、時には発酵から乾燥までのプロセスについて対話し、直接交渉を行った上で、輸入しています。 2016年2月に東京・蔵前に日本1号店をオープンし、日本への進出を果たしました。三重・伊勢外宮、神奈川・鎌倉、京都・東山一念坂店にも店舗を展開。Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE は、5店舗目となります。わたしたちは、Bean to Barをムーブメントから文化として根付かせることを目指しています。


【 ダンデライオン・チョコレート 関連リンク 】
ホームページ https://dandelionchocolate.jp/
Facebook https://www.facebook.com/DandelionChocolateJP/
Twitter https://twitter.com/dandelionjapan
Instagram https://www.instagram.com/dandelion_chocolate_japan/

 

 

—————————————————————————————————
表参道&青山インフォメーションではバナー広告を募集しております
本サイト内や当ブログにバナー広告を掲載してみませんか

→ → バナー広告についてはこちら
————————————————————————————————–

2019-01-31 | Posted in GourmetNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment