表参道のペリーハウスギャラリーで開催された“オトナのお絵描きワークショップ”『どんなきもち?』に行ってきました

DSC_6751-2

10月1日に6周年を迎えた表参道ヒルズ裏エリアのジュエリーショップ 「Ame blanche(アーム・ブランシュ)」 さんが10月18日(日)に開催したアートイベント、“オトナのお絵描きワークショップ”『どんなきもち?』に行ってきました。

 

アームブランシュさんについては参考までに下記リンクの記事をご覧下さい
→ http://omotesando-info.com/webmagazine/ameblanche-6th-anniversary-announce/

 

DSC_0443

DSC_6958

DSC_6955

DSC_7132

アームブランシュさんが入っている小さな商業施設「Perry House(ペリーハウス)」。
1Fには「Ame blanche(アームブランシュ)」さんや、“本とワンピースがテーマのライフスタイル・セレクトショップ” の「LASKA(ラスカ)」さんなどが入っており、2Fには今回のイベントが開催されたギャラリーもあり、ギャラリーでは様々なイベントや展覧会などが開催されています。

ギャラリーはご覧のように天井が高く開放的、そしてアットホーム&隠れ家的な空間となっており、今回のワークショップはこのギャラリーで開催されました。

「Perry House(ペリーハウス)」ホームページはこちら

 

 

DSC_6682

DSC_6688

DSC_6686

DSC_6692

DSC_6727

設立7年目を迎えたアームブランシュさんの新しい挑戦として様々なアートイベントを企画・発信。
今回はその
第1弾。絵本作家さんをお招きしての”オトナお絵描きワークショップ”でした。

 

DSC_6696-2

今回のイベントを企画・主催した「アームブランシュ」店主のシモムラ アツコさん。

イベント・ワークショップを企画・開催するにあたり、

『子供向けにしか開催されていないこのワークショップを、大人にもやってほしい。大人こそ必要なのでは。。。と強く感じ、企画しました。
黒地に鮮やかな色彩で絵を描く、というのも、面白い発想。
天然石のジュエリーという、”自然の色”を扱うAme blancheらしい企画。
天然石の色を身体のどこにのせようか、というファッションの感覚と、自分が気持ちがイイ!と感じる色を画用紙のどこにのせようか、という発想は、実は一緒なのです。
クレパスを持つのなんて、いつ以来だろう。。
そんな方こそ、参加していただきたいです。』

とおっしゃっていました。

 

DSC_6711

DSC_6742

オランダ発の世界的人気絵本『どんなきもち?』(作 ミース・ファン・ハウト)を読んで、自分の心の海に飛び込んで出逢う ”きもちザカナ” をクレパスで描いていくという今回の”オトナお絵描きワークショップ”。
講師は、この本の翻訳を手がけ、自身も絵本作家である”ほんまちひろ”さん。

本間ちひろさんのホームページ→ http://www.honmachihiro.com/

 

 

DSC_7141

DSC_6746

DSC_6857

DSC_6789

DSC_6783

DSC_6825

DSC_6802

DSC_6803

DSC_6812

DSC_6908

DSC_6863

DSC_6876

DSC_6916

DSC_6922

DSC_6918

DSC_6928

DSC_6929

DSC_6905

DSC_6833

DSC_6892

DSC_6874

DSC_6871

DSC_6907

DSC_6920

DSC_6939

今回のワークショップの流れは

①翻訳というお仕事の説明
②クレヨンの準備体操
③お絵描き
④発表会(〇〇サカナ、と、名前を付けて発表)
⑤展覧会(おサカナの絵を壁に貼りだして、みんなで鑑賞。撮影。)
⑥絵を掲げ『大漁〜!』と言ってみんなで撮影。

となっており、大人も子供も、参加者の皆さんはとても楽しそうに、たくさんの絵を描いていました。
それぞれの絵に個性があり、色んな気持ちの魚が描かれていて、とても興味深く、そして観ているだけでも楽しかったです。

 

DSC_6893

DSC_6945

DSC_6952

お絵描きの途中にはペリーハウスギャラリーからもほど近い場所にある「パンとエスプレッソと」さんのフレンチトーストで小休憩。

 

DSC_6989

そして、発表会!
参加者の皆さんが、自分が描いた作品を「〇〇サカナ」と名前を付けて発表していきます。
一人ずつ前へ呼ばれる際、子供だけでなく大人の参加者さんも「では、次は〇〇く~ん」と呼ばれていたのが面白かったです(笑)

 

DSC_6986

DSC_7001

DSC_7109

DSC_7106

DSC_7108

DSC_7098

DSC_7099

DSC_7096

参加者の皆さんが自分の作品を発表した後、作品はすべてこのように貼りだされました。ちょっとした水族館のようです。
子供らしい無邪気で微笑ましい絵にほっこりしつつ、大人の方が描く絵のクオリティや発想に感心しつつ、そして何より、皆さん楽しそうにお絵描きを楽しんでいたのが印象的でした。

 

DSC_7103

DSC_7121

最後は、各自が最もお気に入りの絵を1枚選んで掲げ、『大漁〜!』と言って皆さんで撮影!
皆さんとても良い表情をされていて、楽しさや充実感が伝わってきますね。

 

 

DSC_7138

今回のワークショップは【13;00~15:00】と【15:30~17:30】の2部制で開催されました。
ここからは第2部の様子をご紹介していきます。

 

DSC_7198

DSC_7166

DSC_7170

DSC_7246

DSC_7200

DSC_7195

DSC_7213

DSC_7207

DSC_7258

DSC_7260

DSC_7175

DSC_7265

DSC_7208

DSC_7262

DSC_7266

DSC_7217

DSC_7264

DSC_7219

DSC_7212

DSC_7276

DSC_7408

DSC_7322

DSC_7308

DSC_7332

DSC_7435

DSC_7434

DSC_7436

DSC_7443

DSC_7440

DSC_7437

DSC_7439

DSC_7438

DSC_7432

DSC_7431

DSC_7433

DSC_7430

DSC_7449

DSC_7448

各自の作品を発表した後、2部でももちろん展覧会を実施。
1部の時も感じましたが、楽しそうに(絵の)魚たちを眺めたり写真を撮ったりしている様子は、水族館の魚たちを鑑賞しているかのような雰囲気です。

自分が描いた絵がこうして展示されるというのは大人であれば「何十年ぶり」という方もきっとおられるでしょうし、不思議かつ新鮮な感覚だったのではないでしょうか。

 

DSC_7470

最後はまたもや『大漁〜!』と言って皆さんで撮影!
たくさんのお魚たちの中で、ひそかにサリューとモイも写っています(笑)

ご家族で参加される方が何組もおられましたし、“オトナのお絵描きワークショップ”とはいえ、お子様も楽しめるイベントでした。
お絵描きというものを通じての親子の触れ合いもとても素晴らしく、観ていてとても癒されました。

私(編集長)はお絵描きではなく撮影でお邪魔しただけでしたが、「皆さんが絵を描いているシーン」「参加者さん同士や親子で楽しそうにお話しされているシーン」「魅力的なお魚の絵」などなど、撮影しているだけでも楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいましたし、とても充実した素晴らしいイベントでした。

次回の開催日程は未定との事ですが、次回もきっと楽しく賑わうと思いますし、イベントのクオリティ・雰囲気を実際に体感した感想として、この“オトナのお絵描きワークショップ”は今後定番化してくのではないかと感じました。
次回の開催を楽しみに待ちましょう!

 

 

DSC_6895

Ame blancheアートイベント第2弾は、
”長くつ下のピッピ&アストリッド・リンドグレーン&ほんまちひろ”と一緒に、平和70年を祝おう!企画。

今年、生誕70年を迎える、世界的ベストセラー『長くつ下のピッピ』を通した、まあるい平和活動が小さなムーブメントを起こしている今年。
ピッピへの文集を発売する本間ちひろさんをお呼びした楽しいパーティです。

開催は11月14日(土)。
ピッピの作者、リンドグレーンの誕生日に行われます!

作者の故郷、スウェーデンのお料理や蓄音機演奏会もあるそうです。
詳しくはAme blancheホームページをご覧ください。

 

 

ameblanche-omotesando-1

ameblanche-omotesando-6

ameblanche-omotesando-13

【 店舗概要 】
Ame blanche (アームブランシュ)
住所 : 東京都渋谷区神宮前4-23-6 Perry House No.6 (http://perryhouse.jp/
TEL : 03-6434-5050
営業時間 : 12:00~20:00 (日・祝 :12:00~18:00)
定休日 : 月曜日、第1火曜日

【 Ame blanche 関連リンク】
ホームページ http://www.ameblanche.jp/
オンラインショップ http://ameblanche.shop-pro.jp/
Facebook https://www.facebook.com/ameblanche.shop
ブログ http://ameblanche.exblog.jp/
Twitter https://twitter.com/shop_ameblanche

 

 

 

2015-10-20 | Posted in art, EventNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA